おすすめ

【実録】土日祝日に入籍したい!婚姻届、転出届、転入届・・・私たちはこの順で提出しました!

こんにちは、なでしこ(@ndsk758)です。

突然ですが、私、今年2月に結婚しました。
その際、東京から名古屋へ引っ越しをしました。
その時、めちゃめちゃ悩んでいたこと。
それは…

婚姻届、転出届、転入届、どの順で出すの?!

ゼクシィや、インターネットの情報では、一般論が載っているのですが。
私は婚姻届提出日祝日だったので、結構イレギュラーでした。

提出順によっては、婚姻届に書く住所が、東京都なのか愛知県なのか変わってくるので、かなり悩みながら手続きを進めました。

振り返ってみると、最終的にかなり効率良く手続きできたと思ったので、私たち夫婦の例を紹介します。

これで、土日祝日に入籍されるカップルのみなさんのお悩み・不安を少しでも解決できますように!

【1】入籍前に、夫婦それぞれ、転出届を提出する

私たちの場合、私は東京で一人暮らし、夫は愛知県内の実家暮らしでした。

そのため、新居を名古屋市内に事前に借り、お互いその新居に引っ越すことに。

なので、引っ越す前に、各自で、住んでいた自治体に転出届を提出しました。

転出届提出時、新住所と新住所での世帯主を書く欄があります。

この欄には、私の場合、夫の氏名を書きました。

この後説明しますが、入籍する前に、あらかじめ世帯を1つにしておくためです。

世帯主が夫になるのか妻になるのかは夫婦で相談だと思いますが、世帯主になるほうを決めたら、その人の氏名を書いておくことになります。

 

【2】夫婦で同日に、転入届を提出する

転出届の手続きがお互いに完了したら、次は転入届です!

世帯を1つにして、続柄を「彼:世帯主」「私:同居人」に

私たち夫婦の場合は、夫に平日仕事を休んでもらい、2人で区役所へ行きました。

同じ日に提出することで、世帯を1つにしたかったからです!

転入届を出す際に、たとえ同じ住所であっても、世帯主をそれぞれ自分の名前にすることで、同じ住所の元に1人世帯×2個という状態を生み出すことができます。

ただ、その状態で婚姻届を提出してしまうと、婚姻届提出後、また平日に世帯合併の手続きに来なければならないというデメリットがありました。

平日に婚姻届を提出するのであれば、その流れで世帯合併もできるようです。

が、土日祝日に婚姻届を提出する場合は、それができない…。

夫に何度も平日に有給取得してもらうわけにもいかないので、私たちは、先に世帯を1つにすることにしました。

事実婚のような形になりますが、籍入れるまでの数日間だし、まぁいっか、という感じ。(笑)

そしてこのとき、必ず

住民票を3枚発行してください!!!

なぜなら、それをもとに、夫婦ともに運転免許証の住所変更をするからです。

転入届を出した後は、免許証の住所変更をしよう!

転入届を出した後は、新しく発行された住民票をもって、お近くの警察署へ行き、運転免許証の住所変更をしましょう。

なぜかというと、婚姻届提出時に、本人確認書類が必要だからです!

本人確認書類の住所が、実際の住所と異なる場合、どうなるのかは私にはわかりませんが…

万が一不受理なんてことになったら怖すぎるので、しっかりやっておくのがおすすめです!

ここで、住民票を2枚使います!

1枚は、夫の免許証の住所変更用、

もう1枚は、妻の免許証の住所変更用です。

【3】最後に、土日祝日に、時間外窓口で婚姻届を提出する

婚姻届に記載する住所は、「夫:新居」「妻:左に同じ」でOK!

さて、ここまでできたら後は婚姻届を書くだけです!

住民票上では、2人とも同じ住所(新居)に住んでいることになっているので、婚姻届に記載する住所は、お互い新居の住所になります。

その時、お互いが新居の住所を書いても問題ないのですが。

夫に新居の住所を書いてもらえれば、妻は「左に同じ」と書けば、長々と住所書かなくても大丈夫です(笑)

私もラクさせてもらいました。夫、ありがとう。

住所を書くときは、住民票を手元に置いて、住民票に記載の通り一字一句間違いなく書きましょう!

というわけで、ここで3枚取得したうちの最後の住民票を使います。

念のため、事前に平日、役所で婚姻届の下書きを確認してもらおう!

最後に、実際婚姻届を提出する前に、婚姻届の下書きを見てもらいましょう!

提出する予定の役所の窓口で見てもらえばOKです。

私たち夫婦は、鉛筆書き状態の婚姻届を持っていきました。

これで特に不備がなければ、ボールペンで清書して、土日祝日に婚姻届を出しに行きましょう!(本籍地でない場合、戸籍謄本も忘れずに!)

私が実際に提出した流れは以上です。

どれだけぐぐってもこのパターンで提出した人の例が出てこなかったので、自分が無事に提出できた暁には絶対にシェアしようと思っていました。

これから婚姻届を出される花嫁さんのご参考になればと思います!!!

ABOUT ME
なでしこ
2020年、結婚を機に名古屋に引っ越してきたアラサー主婦。 「夫は妻が育てるもの」がモットー。